電話でのお問合せは

080-5285-1835へどうぞ!

杉花粉症・アレルギー性鼻炎/花粉症の「つらいくしゃみ・鼻水・鼻ずまり」で苦しんだ私の27年間の苦労はなんだったのか?


友人が心配して、傷や粘膜にはアロエがいいからと試してみては?と声を掛けてくれました。「溺れる者わらをもつかむ」の心境でした。アロエの皮をはいで鼻に挿入する事から始めました。

その後、アロエ液の濃度を整えるなどの工夫を重ねる事で、激しいくしゃみ・鼻水・鼻づまりが出ても直ぐに楽になり、症状も穏やかになりました。また、耳鼻科での長い待ち時間に風邪をもらわないかと心配しながら待つ事からも

開放され楽になり、久々の光のどけし春の日の桜を愛でる事が出来ました。

その頃、周囲に鼻炎の症状で困っている方のお話を偶然うかがいました。その方も花粉の季節だけで無く、朝から苦しくて度々休んでいるとの事でしたのでアロエスプレーで助かった話をすると早速試される事になりました。2〜3週間試されたところ

症状が穏やかになり、楽になって休む必要が無くなったとうかがって、他の方にも効果がある事が分かり私も嬉しくなりました。